マンションに桐のフローリングを

マンションに桐のフローリングを貼りたいのだけど下の階に迷惑をかけないのかとよくご相談を受けます。

今回、新築3年目の新しいマンションだけど桐の感触が忘れられなくてどうしてもリフォームしたい!

というご要望を受け、その問題を解決出来る施工方法で桐のある快適な暮らしを実現しました。

IMG_0300

現状の床(L-45)のコンクリート直張りのフローリング材の上に、遮音マット12mmを敷き詰め

その上に桐のフローリングを貼る事で(L-40)相当の遮音効果の施工が可能になりました。

2重の遮音材で以前よりも遮音効果は高まり下の階の方に音で迷惑をかける事も無くなりました。

IMG_0319

北欧の家具が大好きな施主様にもピッタリのナチュラルで肌触りの良い空間が実現出来ました。

合板の冷たいフローリングから解放され、この冬は素足でスリッパ無しの快適な暮らしが

可能になり、施主様は今から冬が来るのが待ち遠しいと大満足でした。