ジャパニーズモダンのリフォーム2

キッチンはコンパクトに集約させましたが、大きなキッチンに慣れておられた奥様の家事動線に合わせ

キッチン〜家事デスク〜カップボード(家電収納)をコの字型にゆったりとレイアウトし広さを確保。

SONY DSC

リビングのテレビボードは造り付けにし、間接照明を背面に取り付け

ご主人やお子様の趣味の映画や音楽を楽しめるホームシアターとして非日常感を演出しました。

SONY DSC

リビングから和室、和室から寝室への床の段差を無くし、バリアフリーにして

敷居やレールを一切排除し、老後の安心安全な歩行空間を確保しました。

 

SONY DSC