またまた難しいキッチンにチャレンジしました。

SONY DSC

イタリア人建築家依頼の、円形のキッチンを製作しました。

今まで数多くのキッチンを製作しましたが、これほど難しいデザインは初めてです。

何度も図面を描いては職人と打ち合わせを行い慎重に慎重に進めました。

SONY DSC

 

扉も引出しも全て円形を作るのは大変で、アールの木型を作り

何枚もの木を重ね上から圧力をかけてじっくり製作しました。

これは職人さんが気が遠くなる時間と手間をかけてくれた御陰です。

SONY DSC

 

ウィッシュのキッチンには不可能と言う言葉はありませんが

全て職人さんの根気強い匠の技に支えられています。

久野家具デザイン工房の皆様本当にありがとうございました。